愛情重視!本当に正しいペットショップの選び方

2018年8月31日 By admin

親になった気持ちでお店を選ぼう!

ペットを家族として迎えたいと思ったら、少し気は早いですが、お店選びの段階から、「このケージの中に我が子が寝ている」という気持ちでペットショップを回って見ましょう。

空調は快適か、清潔か、愛情一杯に育てられているか、など一つ一つ考えなくても、そう考えれば一発で分かります。

綺麗なベッドとトイレがあり、ペットも元気一杯で、店員さんがケージの後ろを通る度に喜んでいるようなら安心ですが、「このケージの中に我が子を寝かせるなんてとんでもない!」と思ったら、そのお店はやめておきましょう。

何かあった時のためにも近くの店舗で!

ペットも人間と同じで、小さいうちはちょっとした環境の変化や食べ物の変化で体調を崩してしまいがちです。

困った時に相談出来る獣医さんを見つけておく事も重要ですが、それに加えて、その子の親の情報を知るペットショップが近くにある事も重要です。

ペットの種類によってかかりやすい疾患などがあり、それは特化した飼育経験として、獣医さんよりもブリーダーさんの方が詳しい事もあります。

滅多にない事ではありますが、もしもの時に備えて、出来るだけ連絡の取りやすい店舗を利用した方がいいでしょう。

心も体も健やかなであることの重要性

ペットを家族として迎える時、「ちゃんと懐いてくれるかな?」と言う心配は、誰でも少なからずあると思います。

先に言ってしまうと、愛情一杯に育てられた子は、ペットの飼育初心者にも問題なく懐いて、新しい家にもすぐに馴染みます。

人を疑わないので、帰って来ないかもしれないなどの心配を抱かないからか、あまりぐずらず、お留守番中もマイペースに過ごしてくれます。

そのため、愛情重視でペットショップを選ぶ事は、ペットとの今後の生活のためにも、とても重要なのです。

ペットショップは、子犬や子猫といった生体を販売するところです。大きな店では小鳥や熱帯魚を販売しているところもあります。